スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牛の初導入から2周年

2012-grace094.jpg

2013-grace042.jpg

2014-grace017.jpg

晴れ 最高気温:-1.7℃ 最低気温:-13.7℃

今日は牛を初導入して2周年となる記念日なので、
一昨年と昨年の今日を振り返ってみたいと思う。
掲載した3枚の写真、
1枚目は一昨年の2/21、2枚目は昨年の2/21、
そして3枚目は先月掲載した写真。
一昨年は11頭の初妊牛と、
3頭の初妊という事で来たのに妊娠してなかった牛(2頭淘汰)、
昨年は経産牛18頭と育成牛1頭、
そして今は経産牛27頭と育成牛2頭へと増頭してきた。
当初は40頭の初妊牛が入ってくる予定が入ってこず、
結局、まとまった資金もないし、
何とか頭数を増やさないと破綻するのが目に見えていたので、
わずかな利益から不受胎牛を少しずつ導入し、
根気よく授精して受胎させることで増頭してきた。
写真を見れば一目瞭然だけど、
当初導入した牛達の状態は本当に酷く、
育成段階で完全にこじけていて、
体は小さく骨と皮のみ、
分娩前後ですら全く乳房が張らないという異常事態だった。
そんな状態の牛ばかりだったので、
いくら初産とはいえピークで20キロも乳量が出ず、
もちろん発情もコンディションが上がらないと来るわけがなく、
分娩後半年はどんなホルモン処置をしても卵巣静止状態だった。
そんなスタートから2年、単に牛が増えただけじゃなく、
牛は見違えるほど良くなり、2産目を迎えて乳量も激増し、
平均個体日乳量は初産時の2倍、31キロとなった。
やっと軌道にのったかなと思えるような状態になり、
あんなスタートからよくここまで来れたなと本当に思う。
牛の初導入から2周年という一つの区切りを迎えたものの、
またこれから気持ちを新たに頑張らねばならないし、
やるべきことをきっちりこなし、次のステップへ進みたい。

コメント

確かに!

一枚目と二枚目の写真、構図は同じでもよく見ると牛の太り具合が全然違いますね!
ご自身の努力が目に見えてわかるお写真なのでは✨

2014年02月22日 23:31 from GwenURL

Re: 確かに!

そうなんです、写真だとはっきりと分からないかもしれませんが、
単に太ったというだけじゃなく、
瞳の輝き、毛艶、体や乳房の張り、餌の食い込み量、
全てが雲泥の差で、とても同じ牛とは思えないくらいなんですね。
最初の頃は立ってるのもやっという状態で、
子牛を分娩し、搾乳できるというのも不思議なくらいだったのが、
今や、牛が牛らしくなったという言葉が一番しっくりきます。
生き物は正直なので、
愛情をかけてやれば全力で応えてくれるんだなぁと、
つくづく感じました。

2014年02月23日 14:02 from 奥尻キンタローURL

おめでとうございます!

本当に良かったですね!
初めてコメントします。私は道東に暮らしています。
中標津ログハウスを検索してブログ見つけました。
五年くらい見ています。
素敵な暮らし、羨ましいです…

2014年02月24日 01:22 from れらURL

Re: おめでとうございます!

れらさん、はじめまして。
コメントありがとうございました。
5年も見てくれているんですね、
くだらない日記の時もありますが、
今後ともよろしくお願いします。
うちは酪農家としてまだまだ未熟ですが、
今年はまた色々と変化もあるので、
気持ちを新たに頑張ります!

2014年02月24日 10:54 from 奥尻キンタローURL

非公開コメント

トラックバック

http://kintaror.blog28.fc2.com/tb.php/5478-650bf4c4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。