スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乳質共励会

2014-grace024.jpg

晴れ 最高気温:-4.9℃ 最低気温:-14.4℃

上士幌酪農振興会の総会があって出席。
その場で乳質共励会の表彰があり、
うちは個人別乳質成績で3位に入る事が出来たようで、
表彰されて賞品も頂きちょっとビックリ。
うちの牛群は廃用牛を導入して増頭する位なので、
乳質が悪いからと淘汰する事も出来ないし、
牛を更新出来るような状況でもなく、
若い牛が多いとはいえ難ありの牛もいて、
去年途中から上位は厳しいかなと思い始めていた。
もちろん、新参者だけに、
地域の足を引っ張りたくない気持ちもあって、
当初から乳質と繁殖は特に気をつけ、
経験不足を少しでも補うべく試行錯誤を繰り返し、
自分なりに努力してきたところではあるので、
表彰されたのは素直に嬉しく思う。
今後も色んな事が起こるんだろうけど、
一つ一つ壁を越え、前へ進めるよう頑張っていきたい。

コメント

No title

おめでとうございます。動物達を生産物としてではなく、愛情を注ぎ同じ目線で育てているからだと思います。乳質の良い悪いに関係なく売る時は同じ金額ですか?まずは努力が認められ良かったですね。

2014年02月08日 08:15 from きなんぽURL

きなんぽさんへ

ありがとうございます。
乳質によって乳質乳代が多少入りますが、
本当に微々たる金額なので、
結局のところ質より量というのが残念なところです。
ただ、努力は決して無駄にはならないですし、
頑張ってれば良いことが必ずありますしね。
農業は一朝一夕にどうにかなるものじゃないだけに、
牛を大事にする基本姿勢を失わないよう、
これからもコツコツと頑張ろうと思います。

2014年02月08日 20:05 from 奥尻キンタローURL

非公開コメント

トラックバック

http://kintaror.blog28.fc2.com/tb.php/5461-dd460ba1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。