スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫のミカン・入院

2014-kamishihoro011.jpg

晴れ 最高気温:-5.2℃ 最低気温:-15.7℃

うちの牛舎猫で、牛乳が大好きで、
朝晩の搾乳時も、そして夜中の牛の分娩見回り時も、
常に付いて来る忠猫ミカンが、
尿が出なくてかなり痛そうにしていたので、
上士幌の動物病院「小さい仲間」に連れて行った。
やっぱり尿管結石で尿が出なくなっていたようで、
腎臓に負担も掛かかっていて、
かなり深刻な状況だという事で入院する事に。
ミカンは子猫の頃から頻尿で、
泌尿器に難有りの傾向があったので、
慢性的な膀胱炎のような状態だったのかもしれないと。
元気も食欲もなくなってしまい心配だけど、
回復してくれるよう祈っている。

コメント

遅くなりましたが今年もブログ楽しみにしてます!よろしくお願いします!

みかん…つらそう(;_;)かわいそうですね 我が家の猫も尿が出なくなり、3日間、動物病院へ通い注射を打ってもらいました。猫って泌尿器系の病気に罹りやすいんですね…
元気になって、牛舎で遊んでほしいですね☆早く良くなりますように☆

2014年01月29日 21:29 from まみURL

まみさんへ

ありがとうございます。
こちらこそ、今年も宜しくお願いします。

猫は泌尿器疾患が多いみたいですね。
ミカンもとりあえず今日退院の予定ですが、
しばらく通院が必要になるみたいです。
また牛舎に戻すべきか、大事を取って家で飼うことにするか、
悩ましいところです。

2014年01月30日 10:45 from 奥尻キンタローURL

非公開コメント

トラックバック

http://kintaror.blog28.fc2.com/tb.php/5453-de06ebb2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。