スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

節目となる乳検

2013-grace416.jpg

2013-grace417.jpg

2013-grace418.jpg

晴のち曇 最高気温:3.7℃ 最低気温:-4.0℃

今朝の乳検はある意味で節目となるものだった。
平均日乳量が30キロに初めて到達し、
2産目の牛で日乳量が53.8キロと、
初となる2産目50キロを突破する牛が出てきた。
最初に導入したこじけた牛達も、
小さいながらそれなりに仕上がってきて、
初産時のピークで20キロも出なかったガリガリだった牛も、
2産目のピークで40キロを超えるようになってきたし、
育成でこじけなければもっと能力を伸ばせたのにとつくづく思う。
平均日乳量も、
導入する初産分娩後1年以上経過した不受胎牛と、
2産目の牛しかいない事を考えるとまずまずかなと思うし、
TMRを全量給与している牛だけで計算すると35キロ位にはなる。
今は疾病も乳房炎もなく、廃棄乳もないため、
余計な問題さえなければ、
軌道に乗ってきたかなと思えるところなんだけど。

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://kintaror.blog28.fc2.com/tb.php/5410-608492aa

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。