スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十勝ワイン・ジェネシス

2013-grace380.jpg

晴れ 最高気温:4.4℃ 最低気温:-5.9℃

十勝ワイン50周年の記念して発刊された50年史、
200ページにも及ぶ「十勝ワイン・ジェネシス」。
内容は非常に興味深く、
十勝の気候に合った葡萄品種の作出から、
ワイン文化のないところでのワイン造りの試行錯誤等、
行政だからこそ成し得た部分もあるだろうし、
とてつもない事を町として取り組んだ事に敬意を抱く。
特にオリジナルの品種を作り出すという作業は、
途方もない年月と資金、そして根気が必要となるため、
40年がかりで作出した「清舞」と「山幸」は、
偉大な遺伝的財産だと思う。
今後も新品種作出の試みは続けられるだろうし、
念願である白品種の誕生もいつかは達成されると思う。
そういった新品種の葡萄からどんなワインが造られるのか、
今後の十勝ワインも目が離せない。

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://kintaror.blog28.fc2.com/tb.php/5377-9532489c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。