スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初のRED牛

2013-grace226.jpg

曇り 最高気温:21.9℃ 最低気温:17.4℃

今月も、初産分娩後約1年が経過した空胎牛を2頭導入。
その内1頭はうちでは初となるRED(赤白斑ホルスタイン)で、
これで経産牛25頭となった。
REDにはREDの精液を授精して受胎させたいところだけど、
すでに分娩から1年が経過している事から、
REDの精液ではなく、
受胎率の高い特濃精液か和牛精液を使おうと思っている。
もし順調に受胎してくれ、次のお産を迎えられたら、
REDの精液を使い、REDの子牛誕生に挑戦してみようかな。
幸いな事に、今まで導入してきた11頭は、
全頭受胎(受胎見込含)してきているため、
なんとか今回の2頭も受胎させられるよう精一杯やるつもり。
REDの牛がいると、モノトーンの牛群に花が添えられたようで、
何となく華やかになったように感じるのは気のせいかなぁ。

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://kintaror.blog28.fc2.com/tb.php/5284-f2d60c41

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。