スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初の双子子牛誕生!

2013-grace214.jpg

2013-grace215.jpg

2013-grace216.jpg

雨 最高気温:22.5℃ 最低気温:16.8℃

昨年10月に導入した牛が、朝、二産目の分娩を迎えた。
特に問題なく、正常分娩で元気な雄の子牛が誕生し、
初乳を搾って子牛に与えるべく準備をしていると、
また母牛は横になり、子牛の足が出てきた!
あっ?!双子っ?!
足が逆さまだったので手を突っ込んでみると、子牛の後ろ足。
2頭目の娩出は、時間が経っていたので介助して引っ張り出し、
呼吸をしないので、気道確保して呼吸促進したところ、復活。
こちらも雄の子牛で、双子の兄弟が無事に誕生した。
ちなみに、もし双子の子牛が雄と雌だった場合、
異性多胎による雌子牛の不妊化(フリーマーチン)が高確率で起こり、
雌子牛は繁殖能力を持たない場合が多い。
雌子牛の双子だったら大喜びだったんだけど、
とりあえず母牛と双子の子牛が元気であればそれで十分かな。

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://kintaror.blog28.fc2.com/tb.php/5271-bb34f002

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。