スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感慨深い牛の分娩

2013-grace146.jpg

2013-grace150.jpg

2013-grace151.jpg

晴れ後曇り 最高気温:21.0℃ 最低気温:6.7℃

日付が変わる直前の夜中に牛の分娩があった。
今回の分娩は今までとちょっと違い、
去年の8月以降、定期的に導入してきた牛達第一号の分娩。
当初は受胎してくれる事をそれほど期待していたわけではなく、
ダメ元でという思いが強かったんだけど、
思いのほか導入する牛の質が高く、順調に受胎してくれ、
こうして無事にお産を迎えられた事をただただ感謝している。
特にこの牛は第三胃食滞で手術までしただけに、感慨ひとしお。
残念ながら子牛は雄で、後継牛獲得とはならなかったけど、
本牛も子牛もとにかく元気でなにより、
初乳もたっぷり出してくれ、今後の活躍にも大いに期待したい。

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://kintaror.blog28.fc2.com/tb.php/5215-3784b056

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。