スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道南西沖地震から19年

2009-okushiri0102_20120712214231.jpg

2009-okushiri0198_20120712214231.jpg

2009-okushiri0207_20120712214231.jpg

2009-okushiri0133_20120712214232.jpg

2009-okushiri0014_20120712214232.jpg



19年前の今日は、奥尻を大津波が襲った北海道南西沖地震の日。
奥尻へは2008~2010年の2年半、
大きな決意をもって愛を連れて移住し、
葡萄農家として新規就農、ワイナリー設立を目指していたものの、
結局は約束を反故にされ、さらには収入を絶たれてしまい、
を余儀なくされてしまったわけだけど、
今でもこの日は脳裏に焼きついているし、
奥尻をまた再訪したいという気持ちは常に持っている。
奥尻は本当に美しいで、水が豊富で農業にも大いに可能性があり、
釣り糸を垂らせば恐ろしく魚が釣れ、自給自足が可能な素敵な島。
移住してお世話になり、色々支えてくれた人もいてくれて、
今でもたまに交流があるのは自分にとって大きな財産だと思う。
いつかまた透き通った奥尻島の海に潜り、
のんびりとキャンプでもしたいものだなぁ・・・。

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://kintaror.blog28.fc2.com/tb.php/4882-125125d1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。