スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牛の個性

晴れ

毎日牛の世話をしていると、
牛にも当然ながら個性があって、色々気付くこともある。

2012-grace136.jpg

日中特に用事が無いときは、6時、11時、16時、21時と、
1日4回バケツで水を運んで与えている。
普通に与えた水を飲んでくれれば良いのに、
白いバケツは嫌で緑のバケツじゃないと飲まない牛、
逆に白いバケツじゃないと飲まない牛、
隣の牛が水を飲んでないと飲み始めない牛、
興奮してすぐにバケツをひっくり返して水をこぼす牛などなど、
なかなか要求が多くて困る(笑)。

2012-grace163.jpg

さらにどの牛も除角しておらず角が付いているため、
隣同士の牛は、配合飼料や水を与える際、争って時に流血する。
ブラッシングしていても、
隣の牛が早くブラッシングして欲しくて催促してきて、
角で私の脇腹をどついてきて痛いので気をつけている。

2012-grace165.jpg

ブラッシングは毎朝の日課。
ただ、糞尿でドロドロになってしまう牛は、
ブラシではなく、十能を使って削ぎ落とすようにしている。
かなりこれが疲れる作業で、いくらやっても落ちない場合もあるし、
綺麗になっても、翌日にはまた元通りになるので、大変。
いずれにしてもたった14頭のブラッシングに2時間ほどかかるので、
これが40頭になり、搾乳も始まったら、出来なくなってしまうのが心配。
手間隙かけてやれる頭数って今の頭数くらいがちょうど良いのかもなぁ。
ただ、搾乳始まって今ほど徹底的には出来なくなっても、
少しくらいは毎日やってやりたいと思っている。

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://kintaror.blog28.fc2.com/tb.php/4760-acab0a4e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。