スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三相電源使用開始

2012-grace157.jpg

2012-grace158.jpg


曇り時々晴れ

電気屋とほくでんがやってきてメーターが設置され、
ようやく三相電源が使えるようになった。
三相電源の仕組みについてはよく分かってないけれど、
簡単に言えば大きな電力を使うものを動かすのに必要となり、
酪農ではバーンクリーナーやバルククーラー等に使われている。
三相電源が無かった今までは発電機をリースして機械を動かしていて、
発電機のエンジンを始動し、電流計切替開閉器をU又はWに合わせ、
遮断器2つをONにして、機械のスイッチを入れて動かしていたものが、
これでようやくスイッチ一つで動くようになるわけだ。

日中、上士幌酪農センターへ行き、
加工原料乳等生産者経営安定対策事業生産者積立金契約など、
いくつかの書類を提出する。
生乳を出荷する段階になれば、
ここで乳中の体細胞数や残留抗生物質の検査を都度してもらう事になり、
体細胞は8:30まで、抗生物質は9:30までのサンプル提出との事。
高品質で安心安全な生乳を供給するために、
色々な規制や検査をクリアしなければ出荷できない仕組みになっている。

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://kintaror.blog28.fc2.com/tb.php/4755-27e807ed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。