スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十勝農業共済組合

晴れ時々曇り

午前中、14頭の牛の導入報告を上士幌農協へFAXする。
ひたすら書いてて思ったんだけど、
これって手書きしてFAXというやり方じゃないとダメなんだろうか。
様式をデータでもらって、
パソコンで打ち込んでメールに添付して送るとか、
様式をもらえないなら様式自体を自分で作っても良いし、
登録証も含めてスキャナで取り込んでメールで送る方が、
鮮明に届く上、利用する側も利用しやすいと思うんだけど。
それに何より、手書きよりパソコンで打ち込んだ方が速いし、
FAXの通信料もかからないのになぁ。

2012-grace125.jpg

2012-grace126.jpg


日中は糞出しと乾草入れ。
最近、牛にかかりっきりでが嫉妬する(笑)。
ももっと構ってやりたいし、乗ってやりたいんだけど、
現実的に時間がない。
結局、昼食を取る時間も無く、小屋と牛舎を行ったり来たり。

15:30に十勝農業共済組合北西部事業所となる上士幌家畜診療所へ、
登録証のコピーを持参して伺う。
農業共済組合、所謂NOSAIに加入すると、
24時間体制で獣医師が診療に来てくれるようになり、
万が一家畜が死亡しても共済金が下りる。
お腹の中にいる胎児も共済の対象となるし、
分娩後、発情が来れば人工授精も依頼できる。
とりあえず加入することを前提とし、丁寧に説明をして頂いた。
後日、家畜の評価額から掛け金を算出して教えてくれるそうだ。
加入しても2週間の待機期間があるため、
可能であれば出来るだけ早めに加入したいと思っている。

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://kintaror.blog28.fc2.com/tb.php/4747-90110924

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。