スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

修理手配色々

2012-grace062.jpg

2012-grace063.jpg

2012-grace064.jpg

晴れ

昨日、我が家の漏電ブレーカーが落ちっぱなしになっていた問題は、
とりあえず家電を別の部屋から配線をする事で当座を凌ぐ事に。
ただ、漏電から火事になったりしても嫌なので、
ほくでんに電話して来てもらう。
ほくでんの担当者は、ブレーカーから先の事は管轄外という事で、
今度は上士幌の知人に連絡を取り、
おすすめの電気工事屋を教えてもらって来てもらう。
結局、漏電そのものの原因は特定できなかったんだけど、
もしかしたら電力が特定の配線に集中しているせいかもと。
我が家は台所と居間の電気が配電盤で一つにまとめられているせいで、
居間でストーブを点けた状態で、
米を炊いたり電子レンジを使う程度でブレーカーが落ちていた。
契約アンペアが50Aもあるのに、すごい効率の悪さ。
配線が5本あって、その他4本はほとんど電気を使う部屋ではないため、
どうして居間と台所を1本にしたのか、謎。
居間と台所は一番電気を使う部屋なので、
5本の配線があれば、最低限、居間で1本、台所で1本にすべきだろう。
というわけで、近日中に配線を直す工事をしてくれる事に。

続いてトラクターのオイル漏れの修理依頼。
ディーラーにするか、地元の農協の整備センターにするか、迷ったので、
夏~秋に働いていた酪農家さんに相談してみたところ、
ある程度の修理なら農協の整備センターで、
手に負えないようならディーラーが良いのではとアドバイス頂き、
農協の整備センターの修理担当の方に来て頂く。
オイル漏れの原因はオイルプレッシャーの劣化によるものらしく、
エンジンオイルが漏れているそう。
エンジンが焼きついても嫌なので、プレッシャーボタンの交換を依頼。
また、ファンベルトとエアコンベルトもかなり磨り減り、
限界まで締めていても緩んでいる状態だそうで、
切れる可能性もあるとの事でこちらも交換する事に。
ただ、エレメント交換はかなりお金がかかるので今回はしない事にし、
オイルの注ぎ足しをお願いしておいた。
部品が明日手に入るそうで、修理自体は明日してくれるそう。

ちなみに写真は、もちろん修理依頼とは全く関係なく、
我が家ののうち、コムギとグリの様子。
グリちゃんは最近、缶シーバのCMに出てくるのよう。
姿形からしてブリティッシュショートヘア種そっくり。
贔屓目抜きに綺麗な毛色と毛並みだと思う。
コムギはコムギでサビ模様が綺麗になったよなぁ。

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://kintaror.blog28.fc2.com/tb.php/4723-bc9019f3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。