スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャボン玉も凍る

2012-grace013.jpg

2012-grace014.jpg

晴れ時々曇り

相変わらず極寒の一日。
これだけ寒いとシャボン玉も凍るだろうとやってみると、
やっぱり凍った。
凍ったシャボン玉は地面についても転がっていくし、
割れると写真のように不思議な皮膜が残って面白い。

コメント

(*^o^*)

本当にそちらは別世界ですね~(・o・)ノ
先日、お客様から挽馬のカレンダーをいただいたのですが頭絡の耳のところ(額革)が乗馬のと違ったのですがどうしてあの耳を囲うような造りになっているのでしょうか?日記とは関係なかったですが(^_^;)

2012年01月14日 05:56 from めぐURL

めぐさんへ

冬の道東は本当に別世界でとても美しく、
寒さが厳しかろうがこの冬は道東の魅力の一つだと思ってます。

輓馬の馬具は頭絡に限らず全て独特のものですからね。
私も詳しい理由は分からないんですが、
よりズレにくく、より抜けにくいためなんでしょうか。
まあ額革が横に一本と決めつけるものではないでしょうし、
単純にデザインの違いというか、
西洋の馬具に対し、東洋の馬具というものなのかもしれません。
一点一点独自の装飾が施されていたり、
日本の伝統や歴史が反映されたものなんでしょうね。

2012年01月14日 09:18 from 奥尻キンタローURL

あの頭絡がステキで乗馬もあれにしたいな~と思ったんですよ乗馬より華やかでキラキラしてて大好きになってしまいました(*^o^*)

2012年01月15日 05:59 from めぐURL

めぐさんへ

輓馬の馬具は素敵ですよね~。
確か、職人が作ってるんですよね。
職人の高齢化と後継者不足が深刻だと聞いた事があります。
輓馬の馬具、帯広の「十勝馬具」くらいしか思い浮かびませんが、
単純にばんえい競馬だけじゃなく、
こういう伝統工芸としての輓馬の馬具は大事な文化と技術で、
守っていって欲しいなと思いますね。

2012年01月15日 12:33 from 奥尻キンタローURL

非公開コメント

トラックバック

http://kintaror.blog28.fc2.com/tb.php/4699-2e15425c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。