スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛馬ポーレと初日の出

2012-grace001.jpg

晴れ後曇り

新年あけましておめでとうございます。
今年は辰年、私は2月で36歳になる年男、
龍の勢いを駆って飛躍の年になるよう頑張ろうと思ってます。

今日は日中徐々に曇ってきたものの、早朝は晴れていて、
我が家から初日の出も綺麗に見れた。
まだ暗いうちから愛ポーレと共に草地で日の出を待ち、
徐々に朱が強くなっていくグラデーションを眺めていた。

2012-kamishihoro001.jpg

2012-kamishihoro002.jpg

9時過ぎに上士幌神社へ初詣へ。
新しくなったという階段は、
ゴムチップ舗装がされていて、とても歩きやすくなっていた。
ゴムチップ舗装は柔らかく、足が疲れなくて良いので、
長時間立ち作業をするような場所にあるととてもありがたいもの。

そのまま帯広へ向かい、ハルさんの実家へ。
新年のご挨拶を交わし、食事を頂いた。

2012-obihiro001.jpg

帯広競場では正月開催中。
結構賑わっていたし、来るたびにグッズの種類が増えてる気がする。
可愛らしいもの、面白いもの、
色んな輓グッズがあって、欲しくなる。
場入口にある「とかち村」にはバーもあるので、
一日をゆっくりと競場で過ごすのも悪くないと思う。
世界で唯一のばんえい競
そして世界最大級の輓馬(ばんば)こと日本輓系種、頑張って欲しい。

ちなみに道産子と輓馬は全く別の馬種です。
北海道の人でもよく混同している恥ずかしい状況ですが、
道産子は所謂、北海道ネイディブポニーで在来ポニーの一種、
一方輓馬は、フランスのペルシュロン種やブルトン種といった、
大型の農耕馬を交配して作り上げた日本の重種馬なのです。
北海道の開拓の歴史の中で、
輓馬の力自慢から草競馬が始まり、
そして公営競馬として確立された北海道の文化的財産でもある、
輓馬とばんえい競馬。
サラブレットの競馬は元々日本のものではないし、
廃止されてもまたいくらでも復活出来るけど、
輓馬とばんえい競馬は世界で唯一のものなので、
廃止されるともう復活できない。
北海道遺産にも選ばれているように、
大事に守っていかなければならないものだと思う。
あと、サラブレットの養老牧場のようなところは数あれど、
輓馬のそういった牧場が出来てくれれば良いなぁ。
私は中標津の農協連職員時代は輓馬の専門職だったので、
輓馬を飼う事は公私混同だと言われて断念したけど、
我が家もいつか輓馬を飼いたいと思う。

コメント

明けましておめでとうございます私は今日は休みですが、馬達は頑張ってくれていますね。

2012年01月01日 21:10 from めぐURL

めぐさんへ

あけましておめでとうございます。
そうですね、輓馬達も頑張ってますが、
人の方も、昔と比べて元旦から営業している店が増えたりして、
段々と季節感がなくなってるような気がします。
正月くらい、仕事(店)も休んで家でゆっくり休めば良いのにと、
思ってしまいます。

2012年01月02日 12:20 from 奥尻キンタローURL

非公開コメント

トラックバック

http://kintaror.blog28.fc2.com/tb.php/4687-8a64fbbf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。