fc2ブログ

年越しうどん打ちと2011年総括

晴れ

穏やかな2011年最後の日。
今年一年を振り返ってみると、またもや激動の一年だったなぁ。

2008年、中標津の農協連を辞め、
中標津で築いたの牧場とログハウスを知人に貸して、
奥尻へ移住。
奥尻ワイナリーで働き始めると共に、
個人的に牧場を借りる事が出来、愛奥尻へ連れて行く。
2009年、奥尻ワイナリーで樽を運搬中に腰を傷め、
椎間板ヘルニア摘出手術を受ける。
また、葡萄農家として自立するため借地で葡萄畑を作り始める。
2010年、当初の約束を反故にされたり、色んな衝突があって退職。
同時に葡萄畑も失う事となり、離を余儀なくされる。
また、それと共に婚約者と別れ、愛と共に中標津に戻り、
ワイナリーに続いてチーズ工房で働く事に。
そして今年。
不思議な縁があり、上士幌へ移住して農家になる事に。
チーズ工房を辞め、また中標津の牧場とログハウスを知人に貸し、
と共に十勝上士幌の離農跡地に入植。
葡萄の試験栽培を開始し、ハルさんと結婚。

農協連の職員時代に離農跡地を取得して、
サラリーマンをやりながら牧場を築いて、
夢だったを飼うに至ったまでも色々あったし、
ここ10年、何も無い年はなかった。
その10年の中でも今年は特に大きな変化のあった年の一つで、
いまだ落ち着いているとは言えないものの、
とりあえず今年を終えられて良かったのかな。

2011-cook092.jpg

さて大晦日なので、朝、すき焼きを仕込む。
別に故郷愛媛でそうしているわけではないんだけど、
大晦日に作ったすき焼きを、
正月の間、継ぎ足しながら食べ続けるようになった。

さらに年越しうどんを打つ。

2011-cook093.jpg

2011-cook094.jpg

中力粉と水と塩を混ぜ、袋に入れて20分ほど踏む。
こうして踏むことでコシの強いうどんとなる。
まとまった生地を熟成させるため、室温で3~4時間置く。
その間、あまりに天気が良かったので、糠平へ。

2011-kamishihoro186.jpg

糠平湖は全面結氷。
何の音もしない静寂があたりを包み、神秘的。
三の沢橋梁近辺ではワカサギ釣りが始まっているそう。

2011-kamishihoro187.jpg

ぬかびら源泉郷スキー場を下見。
このハイシーズンにも関わらず、かなり空いている。
分かりづらいけど、写真の右奥の山の頂上付近まで、
3つのリフトを乗り継いで登る事が出来、
標高差600m、距離にして4km以上の極上のスキー場なのに、これは贅沢。
年が明けたらスキーをしに来ようと思う。

ぬかびら源泉郷スキー場から徒歩5分で温泉に入れる。
今回は湯元館。

2011-kamishihoro188.jpg

冬の雪見の露天風呂はやっぱり最高。
一年の締め括りに相応しい温泉。

2011-kamishihoro189.jpg

持参したみかんを湯に浮かべ、食べる。
これは故郷愛媛の習慣なのか、北海道の人はやらない。
外はぬるく、中は冷たいというみかんが美味しい。

2011-grace544.jpg

帰宅後、今年最後の夕焼け。
グラデーションがとても美しかった。

2011-cook095.jpg

2011-cook096.jpg

熟成の終わったうどん生地を麺棒で伸ばし、切っていく。
麺切り包丁がいまいちなのでやり辛いんだけど、
1kgのうどんの麺が出来上がり。

夕食は朝仕込んだすき焼き。

2011-cook097.jpg

食後しばらく置いて、打った年越しうどんを食べる。
美味しかった~。
ではでは皆様、良いお年を!

コメント

今年もよろしくね

あけましておめでとうございます(^^
今年もよろしくお願いします

年越しうどんとはさすが☆

平々凡々もそれまた穏やかで善し。
紆余曲折あるのもまた人生。
その局面局面を川の流れに身を任すように
ある程度は流されてゆきながら
見つけた岩場につかまることができれば
それでいいんじゃないかな。

結婚おめでとう♪
人生に彩りが増えたね♪

2012年01月01日 15:46 from りのURL Edit

Re: 今年もよろしくね

りのさん、ありがとう。
そして、あけましておめでとうございます。

人生色々ですし、穏やかな事もあれば、紆余曲折もありますよね。
ただ、常に自分の信じる方へ、自分の進みたい方へ、
大きなリスクがあっても選択してきたつもりなので、
どういう結果があっても悔いは無いです。
大きな方向性はきっちり決めて歩を進めれば、
あとはそこの流れに身を任せる部分は任せて、
ぶれないように、自分を見失わないように、
淡々と、でも大胆に生きていたいなと思っています。

人生に目標や夢だけだったら寂しいですし、
そこに彩をどれだけ添えられるかによって、
心が豊かに活き活きといられるような気がします。
それに一人より二人でいる方が、
喜びは二倍に、悲しみは半分になりますしね。

今年もどうぞ宜しくお願いします。

2012年01月01日 20:13 from 奥尻キンタローURL

非公開コメント

トラックバック

http://kintaror.blog28.fc2.com/tb.php/4686-052ee45c