fc2ブログ

ストーブが点かない!

2011-grace511.jpg

晴れ時々曇り

以前からしばしばFF式灯油ストーブがエラーで止まっていたんだけど、
ついに今朝は燃焼すらしない状態に。
これはさすがに寒すぎていられないので、
ホクレンスタンドで灯油ストーブの修理を扱う業者を訊いたところ、
市川自転車屋と酒井自転車屋という2件の自転車屋さんだとか。
自転車屋さんがストーブや配管の修理をするのかと、
ちょっと不思議に思いつつ、市川自転車屋に修理を依頼。

色々見てもらった結果、軒下の灯油配管に水が溜まって凍り、
灯油の供給が止まってしまっているらしい。
そこで何をどうするのかというと、ここで自転車屋さんの謎が解ける。

2011-grace512.jpg

なんと自転車のタイヤの空気入れを灯油配管に繋ぎ、
私がせっせと空気を送り込む事に。
タイヤの空気入れにこんな使い方があったとは。

2011-grace513.jpg

業者さんは床下に潜って、配管から詰まりが出てくるのを見ている。

2011-grace514.jpg

すると茶色いゴミ(サビ?)交じりの液体がガバッと出てくる。
恐らく、単に水が凍っているだけじゃなく、ゴミやサビも原因なんだろう。
であれば、冬になる前からしばしば止まっていたのも納得がいく。

腕がパンパンになるまで空気入れを圧縮していたんだけど、
それでも全ては解消せず。
結局今日は時間切れ、また明日来て下さる事になった。
ポータブルストーブはあれど、結局壊れて使えないし、
とりあえず今晩は氷点下10℃をコタツで凌ぐしかないようだ・・・。

ちなみにお風呂場の水道も凍って出ない。
解凍しても、日中ですら2、3時間でまた凍結してしまうので、
もう諦めてしまった。
これは隙間だらけのお風呂場をユニットバスにでもして改修し、
洗面所にでもストーブを設置しないと無理かも。
1月になってさらに寒くなれば、洗面所やトイレも凍ってしまう気がする。
色々悩みが尽きないものだなぁ・・・。
いっその事、中標津のログハウスのように薪ストーブを導入したい。

コメント

No title

生きてますか?
奥様もお困りじゃないですか?
新婚アツアツだからいいか?
ちなみに、薪ストーブの場合、ストーブの設置にかかる工事費ってどれくらいかかるのですか?煙突上げたり、自分でできれば安いでしょうけど・・・。

2011年12月09日 07:37 from Kenny+爺URL

Kenny+爺さんへ

生きてますよ~。
ハルさんも過保護にされて育った人ではないですし、
我慢してくれています。
まあそういう開拓精神のある忍耐強い人じゃないと、
きっと私とは住めないでしょうけど(苦笑)。

薪ストーブの設置費、それなりのストーブを買うのなら、
ある程度サービスで設置してくれた気がします。
もちろん煙突代などの材料費はかかりましたけど。

2011年12月09日 10:05 from 奥尻キンタローURL

うちの灯油ボイラーも自転車屋さんが設置してくれました。
冬に自転車乗る人はキンタローさんぐらいなもんらしいですよ(笑)
なんで冬は暇だから灯油機器関連をやってるようです。
なるほど!空気入れ使うから自転車屋さんか!ってちょっと違う気もします(笑)ってツッコミ入れときます(゜o゜)\(-_-)
まー家主がシュポシュポやって、おっちゃん見てるだけって。なんか笑えます。
2月に壊れなかったのがせめてもの救いでしょうか?
お疲れ様です(>_<)

2011年12月09日 10:33 from すなつURL

すなつさんへ

自分の中では空気入れ使う=自転車屋という安直な結論に落ち着きました(笑)。
なんかそこで働いている人間であるかのように、
コック緩めてーとか、空気入れ圧縮してーとか、言われて忙しかったです。

でも自転車は冬の雪道でも乗れますよ!
みんな乗らないのは、
試しもしないで雪が積もると乗れないと勝手に決めてるだけですね。
本当は寒いから乗りたくないというのもあるでしょうけど。
滑るかどうかなんて乗ってから判断すれば良いのに、
無理だと言われてああそうかとしてしまうと面白くないじゃないですか~。
何事もそうですけど、本当に無理なのか、実は出来るのか、
実際に試すという行為が大事だと思ってて、
冬道の自転車は自分が試した中で十分OKな事だったんです。

2011年12月09日 22:28 from 奥尻キンタローURL

非公開コメント

トラックバック

http://kintaror.blog28.fc2.com/tb.php/4663-167ef828