スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人力での乾草運びが続く・・・

曇り時々雨

昨日は小屋掃除と乾草入れ。
乾草入れは、タイヤショベルがなくなってから、
相変わらずトラクター用のフォークもグラブもないため、
人力で100mを転がして運び、倒している・・・。

2011-grace466.jpg

小屋の掃除はバケットで入り、
細かいところや最後の仕上げは平スコップで綺麗に。
この貴重な糞堆肥は、葡萄畑とその他の畑用に、
他の堆肥とは別にして山積みしてある。
果物や野菜の甘みは、この糞じゃないと出せないとも言われ、
糞だけを使う事を徹底し、ブランド化している産地もあるとか。
これが牛糞だといくら完熟発酵堆肥であってもダメだそうで、
のもつ素晴らしい魅力の一つになっている。

2011-grace467.jpg

D型に積んである乾草ロールをトラクターのバケットで落とし倒す。
フォークもグラブもないトラクターの役目はここまで。

2011-grace468.jpg

あとはせっせと人力で向きを変えつつ100m転がしていく。

2011-grace469.jpg

もう少しで食べれるからね~と、ポーレの前を通過。

2011-grace470.jpg

2011-grace471.jpg

そして馬小屋に入り、適当な場所でよっこいしょとロールを立てる。
相変わらず苦行のような作業だけど、毎日じゃないのが救いかな。
早くロールを重機で運べる体制になりますように・・・。

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://kintaror.blog28.fc2.com/tb.php/4644-5aaeeaf8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。