スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

葡萄畑作業の途中経過

2011-grace463.jpg

2011-grace464.jpg

2011-grace465.jpg

晴れ後曇り

ようやく今葡萄を植えつけているところの杭打ちは終わった。
石の多いところはスパイラルボーラーではどうにもならず、
スコップを使って掘ったり、
色々と苦戦したところもあったけど、何とかなった。
でも、来年植える予定の場所の杭打ちもしておこうかと、測量を開始。
ただ、それには杭を10本買い足さねばならず、
どこまで出来るかは未定。
あと、杭打ちをしたこの4列は、
4段にチェーンをかけて番線を張り、ターンバックルで締め、
両端にはアンカーを埋めてワイヤーを張れば完成。
冬になる前、今月中には仕上げたいんだけど。
そのためには、不足している資材を買わねばならず、
12番線を1600m、チェーンを32m、ターンバックル32個、
アンカー8個、ワイヤー8本、その他、細々としたものが必要。
それにあたって一番の問題はお金が無い事。
生活費どころか貯金も底を付きそうな状況なので、
後々立て替え分として戻ってくるとしても、
資材を買うお金を捻出出来ない。
私とハルさんの生活費、馬・猫・鶏の餌代、
その他、税金や家のローンの補填など、どうしようか悩み中。
別の仕事を探さないとダメかなぁと思いつつ、
仕事をし始めると酪農を始めるどころではなくなるなとも思うし。
毎月何日にいくら給料が入るというのが決まっていれば、
生活設計も出来るんだけど、未だ決まってないようで。
今はまだ自分の判断や意思でどうにかなる状況ではないので、
もどかしいというよりは不安。
酪農を始める不安よりも、生活が成り立たない不安の方が大きい。
どうすれば良いかなぁ・・・。

コメント

No title

拍手しようとしたら、最後の方で拍手できず。。。
早く牛さん来るといいですね。
そうとしか言えない自分ももどかしいですが。。
杭打ちお疲れさまでした~。
私も頑張らねば!

2011年11月18日 07:29 from sunatsuURL

sunatsuさんへ

杭打ちはまだ終わらないですよ~。
とりあえず今葡萄を植えてあるところは終わっただけで、
来年の分を考えるとあと半分あります(苦笑)。
まあ来年の分も全て杭打ちするなら10本不足しますが、
ある分は全部打っておこうと。

牛が入ってきても自分に給料が入るかは別問題なんです。
自分の牧場、自分の牛ではなく、
会社の牧場、会社の牛なので。
私は会社の代表取締役にはなってますが、
実質、今の状況は私に何の権限もなければ、
通帳も印鑑も手元に無いんですね~。
ゆくゆくはそういったものも委譲してくれるとは思いますが、
酪農経験乏しく、経営経験もないので、
最初から全てを任されても困りますしね。
だから会社として私に毎月いくら手当てを払ってくれるのか、
どういう準備をしていつ牛を導入してくれるのか、
決めてもらわないと動くに動けないんですね。

2011年11月18日 07:40 from 奥尻キンタローURL

非公開コメント

トラックバック

http://kintaror.blog28.fc2.com/tb.php/4643-0d880ca4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。