スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奥尻より届いた鱈

2011-cook071.jpg

2011-cook072.jpg

2011-cook073.jpg

2011-cook074.jpg

晴れ時々曇り

奥尻でとてもお世話になった方から、釣った鱈が送られてきた。
立派な鱈で、去年、船釣りに連れて行ってもらったのを思い出す。
奥尻では港でも船でも、すごい数の魚が釣れたよなぁ・・・。
仕事帰りに海へ釣り糸をたらすと、
15分ほどで何匹ものホッケや黒ソイが釣れたものだし、
魚は買うものじゃなく、釣るものだという感覚になったものだ。
ああ奥尻が懐かしい・・・。
いつかまた奥尻へ行ける日が来ると良いな。

頂いた鱈を捌いてしゃぶしゃぶにした。
鱈は傷みやすく、すぐにアンモニア臭くなってしまうものだけど、
この鱈は鮮度が良く、そんな事は全く無くてとても美味しかった。
肝や白子も美味しく頂き、お腹一杯、大満足。
ありがとうございました!

コメント

あー!鱈のお鍋先越されちゃいましたー!(笑)
肝も美味しいんですねー。勉強になります。
一匹買ってきて捌くのが一番良さそうですねー。切り身でなく。
それにしても奥尻は素敵な島なんでしょうね。
また住めるようになるといいですねー。

2011年11月14日 22:28 from sunatsubURL

sunatsuさんへ

鱈の肝、とろける美味しさですよ~。
身も淡白ながら美味しいですが、白子や肝も絶品です。
奥尻島に住むまでは、鱈はアンモニア臭いという事で敬遠してましたが、
新鮮な鱈は本当に美味しいという事が分かりましたね。
奥尻島は自然環境で言えば、個人的にダントツNo.1です。
奥尻の海に潜れば、沖縄の海かと思うほど透き通ってますし、
島なのに水が湧き、川が流れ、農業も出来ますし、
小さいながらスキー場があったり、温泉があったり、
一言では魅力を表せない島です。
いつかまた奥尻島へ行きたいと思っちゃいますね~。

2011年11月15日 09:34 from 奥尻キンタローURL

非公開コメント

トラックバック

http://kintaror.blog28.fc2.com/tb.php/4638-e214ced3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。