スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三国峠~忠類ナウマン公園キャンプへ

晴れ時々曇り

毎週木曜日だった仕事の休日が、
今週は今日の夕方と明日の朝と変更になったので、
人に会う約束もありつつ、キャンプへ行く事に。
毎年キャンプには何回も行っていたんだけど、
今年はまだ1回も行ってなくて、
もしかしたら今年はもう無理か?!と思っていただけに、
キャンプに行ける事はとても嬉しい。
とりあえず朝の仕事後、糠平・三国峠へ紅葉を見に行く。

2011-kamishihoro133.jpg

糠平湖は濁っていてとても水位も高く、紅葉も何となくいまいち。
今年は夏の天候が悪かったので、色付きも悪く、
紅葉前に、病気になって枯れ落ちている広葉樹も多い気がする。

2011-kamishihoro134.jpg

2011-kamishihoro135.jpg

三国峠からの景色はやはり凄い。
ただ、やっぱり例年の色鮮やかな紅葉にはなっていなくて、
ちょっと微妙な感じ。

2011-kamishihoro136.jpg

2011-kamishihoro137.jpg

三国峠の頂上にある峠の茶屋で昼食。
カツカレーがとても美味しかったし、雰囲気の良い店。
11月上旬までは営業しているそう。

当初は糠平でキャンプをと考えていたんだけど、
開設期間が過ぎていて、
閉鎖時期のキャンプを禁止すると書かれてあったので、
別のキャンプ地を考える事に。
結局、南十勝の聖地、忠類のナウマン公園キャンプ場へ向かう事に。

2011-kamishihoro138.jpg

途中、第五音更川橋梁をちら見。

三国峠は十勝の北端で、忠類は十勝のかなり南の方。
北から南へと結構な長距離移動をして忠類に到着。

2011-chuurui008.jpg

2011-chuurui009.jpg

忠類の丸山展望台にちょっと寄ってみると、素晴らしい景色。
太平洋も見える。
海が見えるとワクワクするのはなんでだろう(笑)。

2011-chuurui010.jpg

忠類市街地にある「うらがみミート」でハムやソーセージを仕入れ、
いよいよナウマン公園へ。

今年の7月10日に我が家に来られ、色々お話をし、
上士幌への移住を考えるようになったという広島のSさんご一家。
いよいよ上士幌での仕事や住居が具体的になってきたのもあって、
この地で合同キャンプ、そして色々お話できればとなったのだ。

2011-chuurui011.jpg

すでにSさんご一家は到着されており、私はまずはテント設営。
愛用のビッグアグネスのテントを久しぶりに広げる。

2011-chuurui012.jpg

2011-chuurui013.jpg

Sさんとの出会いは、このホームページ、そしてブログを通じてで、
その後、実際にお会いし、上士幌への移住を決意、
そしてこうして共に過ごせるというのは凄い事だと思う。
上士幌の仕事も住居もほぼ決まったそうで、
今回は一旦広島へ戻り、今月中には引っ越してくるとか。
単身での移住でさえなかなか一歩踏み出すのは大変なんだけど、
こうして家族で移住をして来られるというのは、
とても大きな決断と行動力があったからこそだと思う。
私がきっかけになれたし、そして微力ながら応援できたので、
我が事のように嬉しい。
自分もまだ上士幌へ移住して半年ほどだけど、
Sさんご一家が移住して来られるのがとても楽しみだ。

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://kintaror.blog28.fc2.com/tb.php/4597-1e2315fd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。