スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野球ネタ

曇り後雨

甲子園、北北海道代表で十勝から出場していた白樺学園、
和歌山代表の智弁和歌山に8-7で延長サヨナラ負け。
惜しくも2回戦突破はならなかったけど、素晴らしい試合をした。

一方、プロ野球では7月30日の日ハム対ソフトバンク戦で、
日ハムの鵜久森選手が初ホームランを放った。
おめでとう。
鵜久森選手は愛媛県の済美高校出身。
私が愛媛にいた頃は、済美といえば女子高だったので、
甲子園に愛媛代表として出場してきた時はビックリしたっけ。
2004年に四番・左翼手として甲子園に出場し、
春(第76回選抜大会)に2本、
夏(第86回選手権大会)には3本の本塁打を放ち、
同校の甲子園春初出場優勝・夏初出場準優勝に貢献。
高校通算47本塁打。
甲子園の決勝では北海道の駒大苫小牧高校と熱戦を交わしている。
同年秋のプロ野球ドラフト会議で北海道日本ハムに入団。
未完の大器として期待されながらなかなか花開かず、
守備面の不安から代打として起用される事が多いものの、
今年は開幕一軍を手にして期待していた。
このまま一軍に定着し、スタメンに名を連ねていって欲しい。

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://kintaror.blog28.fc2.com/tb.php/4546-3a6f3232

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。