スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第61回十勝毎日新聞花火大会

晴れ

今晩は全国的に有名になった十勝毎日新聞花火大会。
帯広の河川敷で打ち上げられる2万発の花火はすごい迫力で、
この花火を見るために約20万人の人が訪れるという、
札幌、東京などからも大挙して人が押し寄せる一大イベント。
北海道新聞花火大会もあるけど、これと比較するとかなりショボイとか。
十勝では北海道新聞ではなく、
十勝毎日新聞がいかに力を持っているかを感じる。
十勝はなんでもそうだけど、
十勝という個性、地域性をとても大事にしていて、
北海道の他の支庁(振興局)とは一線を画している気がする。

今は仕事が終わって帰宅するのが19時半頃になってしまうので、
到底、イベントスタートには間に合うはずもなく、
しかもこの花火を間近の河川敷で見るには、
朝から席を確保しないと入っていく事すら出来ない。
というわけで、帯広の隣町、
音更町の十勝牧場展望台から見てみようと思い、
仕事から帰宅してすぐ、19時半に出発。
ちょうど満月一歩手前でとても明るい月夜。

2011-otofuke008.jpg

十勝牧場展望台では月光に照らされる周囲の景色が綺麗。
ただ、花火は小さくしか見えず・・・。

2011-otofuke009.jpg

デジカメのズームを最大にして撮ってもこれが限界。
さすがにこれではちょっと迫力に欠けるなという事で、
十勝牧場展望台を後にし、少し南下。
とある農道の路肩に車を停めて花火を見る事に。

2011-otofuke010.jpg

2011-otofuke011.jpg

おおー見える見える!
十勝のラジオ局、FM-JAGAで実況中継をしてくれているので、
それを聴きながら花火を眺める。

2011-otofuke012.jpg

月光と花火、両方楽しめるのもなかなか良いかな。

2011-otofuke013.jpg

最後のハイライトはこんな感じ。
辺り一面を黄金色に染める大量の花火は凄い。
少し実況がわずらわしい気もするけど、
2万発もの花火を1時間半で打ち上げるショーだと思えばまあ納得。
これ、間近で見たら迫力満点で感動するんだろうな~。
いつかは間近で見てみたいものだ。

コメント

No title

馬 未調教ハーフリンガーしかやっぱ余ってない。しかも
オス 暇なとき静内。。。これないか。

2011年08月16日 00:52 from かっちゃん@さっぽろURL

かっちゃんへ

未調教で雄でハーフリンガーか~。
雄を2頭抱える気もないし、
せめて雌か、調教済みの去勢馬だったらなぁ。
でも情報、ありがとう。

2011年08月16日 08:54 from 奥尻キンタローURL

非公開コメント

トラックバック

http://kintaror.blog28.fc2.com/tb.php/4545-6adb85f8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。