スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尾岱沼にて

2011-kamishihoro040.jpg

曇り後雨

用事があって1泊2日で別海中標津へ。

2011-betukai011.jpg

別海町の尾岱沼に道の駅が出来たという事で、ちょっと寄ってみた。
もともとあった白鳥台の北方展望塔がそのままなったらしい。

2011-betukai012.jpg

2011-betukai013.jpg

2階と3階には北方領土関連の資料が展示されている。
北方領土に関する事は、
毎年2月7日の「北方領土の日」の日記に書き続けているとおり。
この問題について認識が浅い人が多いけど、
少なくとも知らない事は日本人として恥ずかしいと思う。
北方四の名前が言えないとか、地理的にどこにあるか知らないとか、
国民の多くがそういう状況なのはいかがなものか。
北方領土は根室沖にあって、
面積は東京都と神奈川県を足したよりも大きく、
千葉県や愛知県とほぼ同じ大きさ。
領土問題が解決していないという事は国土が確定していないという事、
国土が確定していない以上、国家としてはかなり不安定。
領土問題については国が一番解決すべき問題であるはずなのに、
国自体、本気で解決するつもりがあるのか、取り組みが甘い。
公約のトップに領土問題解決と主張できるくらいの、
政治家、政党、政権が存在しないものか・・・。
あと世論が盛り上がらないのは日本の教育が悪いせいもあるかな。
私も根室管内に住んだからこそ色んな事を知れたけど、
学校の歴史の授業などでは近代の扱いがとても低く、
北方領土が占領された詳しい経過や解決に向けての取り組みは、
ほとんど語られる事は無かったし。
北方領土から日本人が強制退去させられ、
現地にロシア人しかいないからこそ、
力を入れて伝えなければならないのになぁ。
果たして自分が生きている間に返還の道筋はつくんだろうか。

2011-betukai015.jpg

道の駅「おだいとう」には私の前職場のチーズ工房のチーズが並んでいた。
奥尻時代、奥尻ワイナリーの完成と共に初仕込みをし、
試行錯誤から奥尻ワインのデビューに至った時もそうだったけど、
無事、チーズ工房が完成し、
こうして自分が設立から商品開発に携わったものを見かけるは嬉しいもの。
頑張って欲しい。

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://kintaror.blog28.fc2.com/tb.php/4489-abeeca35

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。