スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

護岸ブロックで畑への通路作り

2011-grace167.jpg

2011-grace168.jpg

2011-grace169.jpg

晴れ後曇り

十勝の天気予報は悪かったんだけど、今日も晴れて暑かった。
天気予報と実際の天気を見ていると、
上士幌は南十勝のように霧の影響は少なく、
帯広よりも北見の天気が当てはまる事がしばしば。
ただ、北見方面のように大気が不安定で雹が降ったりはしておらず、
十勝地方と北網地方の良いとこ取りをしているような天気。
ありがたい。

我が家の裏には、当初、崩れかかったビニールハウスがあり、
浄化槽の周りは人の背丈ほどの雑草に覆われ、酷い状態だった。
今はビニールハウスを撤去し、畑を作りなおして、
ある程度雑草も取り、残すべく野草は一纏めにして整理し、
大分、見栄えは良くなってきたかなと思う。
写真に写っている黄色い花の群生は、センダイハギ。
ある意味、貴重な野草でもあるので、
他の雑草を抜いたり、分散しているものを移植したりしてみた。

家の勝手口から畑を通って裏手に抜ける事が出来るんだけど、
途中まで、無造作に護岸ブロックが並べられ、
歩きづらく、変てこりんな通路があった。
この護岸ブロックは至る所に使われていて、
必要の無いところは撤去して廃棄物にしようかと思っているんだけど、
まともな形のものを運んできて、
土を掘って、裏返しにした護岸ブロックを埋めなおし、
まとも?な通路を作り始めた。
このブロックはかなり重く、結構な重労働で腰にくる。
ちなみにブロック同士の隙間にはローマンカモミールの種を。
もう5年以上前の種で発芽するかどうかは分からないけど、
ローマンカモミールは踏むと青リンゴの香りがするし、
匍匐性で、こういう隙間に生えてきてくれるとありがたいハーブ。
今日も汗だく、続きは明日。

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://kintaror.blog28.fc2.com/tb.php/4480-1f9b5534

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。