スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

葡萄の位置決め

2011-grace032.jpg

2011-grace033.jpg

曇り

今日は一日かけて、葡萄の苗木の植え位置と、杭の位置を定めるため、
設計図を書いてから、位置決めを行った。
方位磁針を使いつつ、平行を取ったりしながらロープを張って、
苗木は1.5m間隔で、支柱からは1m離れるよう、
ラッカースプレーで地面に色を付けていく。
杭の位置にはピンク色、苗木の位置にはアイボリー色に。
ちなみに杭は苗木5本で1スパンに、
1列に5スパン苗木にして25本の設定。
つまり清舞と山幸が2列ずつになる。
さて明日以降、穴を掘って、堆肥や苦土石灰を入れていく予定。

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://kintaror.blog28.fc2.com/tb.php/4442-5ca8476f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。