スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

農具の整理と扉開通

2011-grace022.jpg

2011-grace023.jpg

2011-grace024.jpg

2011-grace025.jpg

雨後曇り

相変わらず天気が悪い。
午前中は、車庫に運び出した、
前の人が残していった不要な家具や家電そしてゴミと、
自分が運んできた農具や馬具とを、
混同して間違われないように整理した。
1枚目の写真が私の農具や馬具で、2枚目の写真が廃棄するゴミ。

その後、家の中の片付けをしていたところ、突然の来訪者が。
釧路のAさんの紹介で、上士幌のYさんと足寄のNさんが見えられた。
皆さんとはもちろん初対面なんだけど、
何だか面白そうな事をしている個性的な方ばかりで、
色んな縁がこれからも生まれそうな気配。
しかもYさんは愛媛の岩城島出身だとかで、
私が岩城島でお世話になったMさんの事もご存知でとてもビックリ!
ちなみに明日、上士幌でコンサートを企画してるとかで、
行けるかどうか分からないけど、誘って頂いたのだった。

夕方、上士幌農協の資材店舗に鶏の餌を買いに行って、
戻ってきてからは馬小屋にしている奥の開かずの扉をこじ開けてみた。
鉄の扉が腐食して変形し、引っかかって開かなかったのを、
剣先を突っ込んでテコの原理で強引に。
これでポーレは中と外とを行き来出来るようになり、
悪天候時に退避できる場所が出来たのと、
草を中のレザンとの仕切りの間に置くことで、
2頭が1つのロールを共に食べれて、
草を踏みしだいて無駄になる部分も減るかなと。
今後パドックを拡大して2つに区切れるようになれば、
レザンも外に出られるように出来るかなぁと、ちょっとした目標設定。

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://kintaror.blog28.fc2.com/tb.php/4439-fdad5f7c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。