スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢の無い新成人

晴れ

昨日は成人式だったようですね。
毎年、そのニュースをみて思うのは、新成人なのに夢が無いなぁと。
「何でも良いから公務員になりたい。安定しているから。」
何だそれ???
仕事内容は何でも良いという事は、
その仕事にプライドなんて持たない、持つつもりもないだろうから、
そんな人に公務員になって欲しくないと思わざるをえない。
そもそも仕事に限らず自分のやりたい事ってないんだろうか。
若い内だからこそ色々冒険も出来るはずなのに、
まるで定年間近で隠居を考えているような発想にがっかり。
定職につかなくても良いから、バイトしながら何かに挑戦するとか、
お金や仕事以外に生きがいを見いだせないものなんだろうか。
私のように馬を飼いたいとか、島に住みたいとか、
そういう安直な理由でその世界に飛び込んでみれば良いのに。
飛び込めば何らかの道が拓けるし、貴重な経験も出来る。
財産を持たない若者だからこそ、リスク無く飛びこめると思うのに。
大学にまで行って何を今更悩んでいるのか理解できない。
何かの目的意識があればこそ大学に進学すれば良いのに、
ただ学歴を付けたいからという理由で進学し、
大学時代、意味も無く遊んで過ごす学生が多いのが情けない。
目的意識が無く進学したとしても、
有り余る時間を将来設計のために費やせば良いのに、それすらしない。
学生だからこそ出来る経験もたくさんあるだろうに、
社会人になってからでは後戻りできない。
しかも社会への不満だけは言うけれど、
自分で何とかしようという意識は乏しく、他力本願。
日本の政治が腐ってると言いながら自分は選挙に行かないなんて、
そもそも語る資格が無いではないか。

私は悔いなく生きたいと思うから、
夢を形にしたいと思うし、
やりたい事はどんなリスクがあっても必ず一歩踏み出すようにしている。
やる前から出来るわけがないと諦めたり、
失う事を恐れて踏み出せないのは勿体ない。
財産を失っても命まで失う事なんてまずないだろうし、
収入が少なければ少ないなりに、田舎に住めば生きていける。
そもそも形あるものはいつかは無くなるんだし、
物や金に執着するのは寂しい事だなと思う。
やらない理由ばかりを見つけて自分に納得させるのではなく、
まずはやってみよう、飛び込んでみようという勇気、それが大事かと。
失敗しても、勉強になるし経験も積めて、自分自身が成長できるわけで、
辛い思いをしようが苦労しようが、後から振り返れば良い思い出になる。
そうやって生きていかないと人としての深みも出ないし、
悔いのない人生なんて送れないと思うんだよなぁ・・・。
痛みを知ればこそ他人の痛みが分かるように、
自分が成長すればこそ周りがよく見えるようになってくるもの。
せっかく奇跡的に生まれてきたこの命、完全燃焼させないとね。

コメント

No title

この年だから思うけど、私なら男の子の方には公務員について欲しいなあ。あんまり頭も良くないし。女の子には、常に世に必要とされている資格職をとってほしいですね。私自身は資格(技術)職で、今のところは生活は安泰です。全国どこでも職の募集はありますからいろんな所に住みました。今は家族に迷惑をかけちゃうのでひとところにしばらくいるつもりです。
高校の同期の人たちはちょうど就職時がバブルだったのでうらやましかったのですが、私が社会に出る頃にはバブルも一段落し、結局おいしい思いはできませんでした。でもその頃の世代は今はリストラにさらされ、それなりに苦労してるようです。

2011年01月13日 09:34 from fumichanURL Edit

fumichanさんへ

別に公務員になって欲しくないという意味ではなくて、
どんな公務員を目指し、どんな志をもっているかが大事かなと。
役場だったらその町を愛し、その町の事を考え、
住民のためにサービスしたいと思うような人じゃないと困るし、
農業系だったら農業に対して熱い気持ちを持っていて欲しいし、
それぞれの分野への思い入れって大事だと思うんです。
それは公務員以外だって同じでしょう?
自分のやりたい分野に取り組めばこそやりがいも増えますし、
ましてや公務員は一般人への還元を求められますから、
半端な気持ちでなられると一般人が迷惑します。
公務員であれ会社員であれ、
自分の中で何かこだわりの持てる仕事を目指して欲しいし、
それは仕事だけじゃなく、生き方全般に対して言える事だと思うんですね。
私も大学進学する頃にはバブルも崩壊し、不況に突入した時期だったので、
全く景気の良い頃の恩恵は受けてないですね~。

2011年01月14日 06:39 from 奥尻キンタローURL

No title

お忙しい中、お返事ありがとうございます。
そうなんですよね。やる気のない公務員は税金の無駄だし、自分の子供も、公務員になるならないに関わらず、そんな無気力な人になってほしくない。第一、そんな刺激のない人生、楽しくなさそうです。
それにしても、現在の、先の見えない閉塞感いっぱいの世の中に結婚して子供つくったのは、私の最大の失敗だったのかな?と時々思います。独身なら子供の学資も家の資金、不動産取得税も老後の妻の生活の配慮もしなくて済むのに。今、私40歳過ぎですが、もう人生守りモードに入ってます。
今の不景気って、先の見えない不安感が主因のような気がします。夢の無い新成人というのも、夢を持ちたくても現状で必死にもがくので精一杯、という新成人、という面もあるのかな、と思います。もっとも、ゆとり世代で他人任せが身に付いてしまった世代ということもあるかもしれないけど。

2011年01月14日 15:30 from fumichanURL Edit

まったく そのとおり!

キンタロウさんのおっしゃる通りですよ!

出来ないことや、うまくいかないことに目を向けているよりも、
興味がもてること、やってみたいこと、
自分の体や心に耳を傾けて、小さいことからでいいから
踏み出せばいいんですよぉ

親がサポートしてくれないと生きていけないなんて、
思い込んでいなくても大丈夫。

実際、田舎はお金はかからないと思いました。
人とのつながりや自然の恵みが生きるのに困らないように 養ってくれるし。
労力でお返しして、周りの人たちに可愛がってもらえばいい。
実家の両親と離れていますが、 北海道に母さんがいっぱいできました。
いつでも、分からないことは教えてくれるし、
困ったときは相談に乗ってくれる人もいる。


心配や不安よりは 夢や希望を見つめて、
一歩踏み出そうよー

2011年01月14日 15:51 from ともりんURL

fumichanさんへ

まあ家族がいればこそ踏ん張れる部分もありますし、
私も家族である馬達がいるから意地でも北海道にしがみついているでしょうしね。
もし何もなければ、昨年の奥尻島での不幸な出来事の際、
一時的にでも実家に戻って再起を図ったかもしれませんし。
本当に財産や家族を持つと守りに入りがちですよね。
私も何もなかった自由な20代前半が懐かしいです(苦笑)。
だからこそ失う物は何もない新成人に、夢をみて前向きに生きて欲しいんですよね~。

2011年01月15日 06:43 from キンタローURL

>まったく そのとおり!

こんな時代だからこそ、もっと田舎に目を向けて欲しいですよね。
都会に仕事はなくても田舎にはあったりするし、
自然によって生かされている事を身をもって知って欲しいです。
今の教育に欠如しているものが田舎にはあり、
それを知らないままに大人になるとイタい人間になってしまいますし。
お金がないと生きていけない、楽しめないなんて寂しいですよね。
「少年よ、大志を抱け!」、この言葉を大人になった新成人に分かって欲しいなぁ。

2011年01月15日 06:51 from キンタローURL

非公開コメント

トラックバック

http://kintaror.blog28.fc2.com/tb.php/4241-24821c3b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。