スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミチさん&レナさん夫婦に再会

曇り

寒さはまだ大した事が無かったものの、
何せ軽トラの運転席で寝るには狭く、夜中に何度か目が覚めた。
それでも一応眠れたらしく、朝5:30頃のコケコッコーで起床。

2010-tokachi018.jpg
2010-tokachi019.jpg
朝食と私の軽トラの様子。
朝食は満寿屋(ますや)の白スパサンドと馬蹄型クロワッサン?
白スパサンド、名物なだけあって美味しい。
ジェットボイルでお湯を沸かし、コーヒーと共に頂く。

2010-tokachi020.jpg
軽トラの荷台のシートをめくると、こんな風に烏骨鶏がいます。
オスだからうるさい。
メスだったらコケコッコーとは鳴かないし、卵も産んでくれるのに。

2010-tokachi021.jpg
帯広競馬場のすぐ傍にある「小さな大自然の家」。
熱帯魚屋さんだけど、喫茶スペースもあるらしい。
私は子供の頃、ディスカスのブリーディングにはまり、
それこそ熱帯魚屋さんのような部屋になっていた事がある。
だからこういうお店の存在は、それ自体が何となく嬉しい。

ハルさんが今日も時間が取れるという事で、再会。
今日という日は池田町のワイン祭りがあるという事で、
最後まで参加しようかどうか悩んでいたけど、
結局当日券4,000円という値段に腰が引けて、参加はしなかった。
でもブドウ畑やワイン城に行ってみることに。
2010-tokachi022.jpg
2010-tokachi023.jpg
2010-tokachi024.jpg
十勝の池田町は歴史あるワインの産地。
過酷な冬を乗り越えるため、当初は秋に枝を支柱や番線から外し、
土に枝を埋めることで冬越しさせるという苦労があったようだけど、
今は、山葡萄を基礎とした独自の品種をたくさん作り出し、
「清舞」や「山幸」はそのままで越冬できるようだ。
写真の葡萄は多分「清舞」かな。
それにしても見事に房がついている。
これが当たり前といえば当たり前なんだけど、
奥尻では結構悲惨な状況ばかり目の当たりにしていたので新鮮。

2010-tokachi025.jpg
2010-tokachi026.jpg
ワイン祭りの会場には入らなくても、
ワイン城前でバーベキューは可能。
ちなみにもろみワインとソーセージで結構満足できた。
やっぱり芝生にごろんと横になれるというのは良いものだ。

2010-tokachi027.jpg
2010-tokachi028.jpg
ワイン城のワイン熟成庫。
やはり樽に入ったワインもビン詰めされたワインも、
ちゃんとこういう場所は必要だと思う。

2010-tokachi029.jpg
大いに賑わっているワイン祭り会場。
奥尻も、せっかくお米、アスパラ、和牛、ワインと、
たくさんの農産物があるんだから、
ワイン祭り(収穫祭)のようなものをすれば良いのにな。
どれも一般的には見かけない、手に入れづらいものなんだし、
魚介類だけが豊富なんじゃないというアピールにもなると思うけど。
奥尻ワイナリーの周りが全面アスファルトじゃなく、
一部だけでも芝生だったら良かったのに。

2010-tokachi030.jpg
名残惜しいけど、ワイン城を後にし、幕別町のカフェ「うづき」へ。

2010-tokachi031.jpg
2010-tokachi032.jpg
2010-tokachi033.jpg
ちょっと分かり辛いけど、国道沿いにある「うづき」。
ここは古民家を改装したカフェで、落ち着ける空間。
ケーキがとても美味しかった。
続いて、ミチさん&レナさん夫婦との待ち合わせで再び競馬場へ。

2010-tokachi034.jpg
2010-tokachi035.jpg
帯広競馬場でミチさん、レナさんと2年半ぶりに再会。
ミチさんとレナさんは2008年3月頭に我が家にホームステイに来られ、
今はなんと東京から帯広へ移住してきたご夫婦だ。
以前にも書いたとおり、ミチさんのシルクロード横断の旅にて、
キルギス共和国でキルギス国籍でロシア人のレナさんと知り合い、
結婚された素敵なご夫婦。
レナさんにはロシアの餃子であるペリメニ作りを伝授してもらい、
今もレシピに掲載している。
ちょうど私が奥尻移住直前に来られ、
奥尻を離れた直後にこうして再会するというのは何かの縁なのかな。
ハルさんと、ミチさん&レナさんとの再会をも演出出来て良かった。
ちなみに今晩はミチさん&レナさんの住居にお世話になり、
泊めてもらえる事になっている。

2010-tokachi036.jpg
ミチさん&レナさんが愛用しているHOLUXというGPSロガー。
これを持って道東を毎日走りまくっているようだ。
これは持っている事で移動した軌跡が記録され、
撮った写真と共にパソコン上で地図にデータが残る仕組みになっている。
どうやら林道や山道が好きなようで、
地図にも載ってないような道を走り、
行き止まりまで到達すると達成感があるみたいで、
1年間で2万キロ以上も走ったそうだ。
何年かしたら、走ったことが無い道が無くなりそう(苦笑)。
そんな感じなので、十勝だけじゃなく、
根室や釧路、網走もちょっとしたドライブで日帰りするみたい。

2010-tokachi037.jpg
2010-tokachi038.jpg
夕食は帯広の有名な「有楽町」で、
ホルモンとジンギスカンをご馳走になる。
昔はもうもうと煙がたちこめ、
大事な服は着て行くなと言われたものだけど、
あれから10年以上も経ち、そんな事もなくなっていた。
味は相変わらず美味しいし、値段も安い、すばらしい店。
ごちそうさまでした。

夜、ミチさん&レナさんのお宅で久しぶりに夜更かし。
快適な布団で寝させてもらえてありがたい~。

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://kintaror.blog28.fc2.com/tb.php/4137-2aabf214

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。