スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日高→十勝

晴れ時々曇り

朝5時起床。

2010-hidaka04.jpg
O牧場の周辺を散歩する。
すがすがしい気持ちの良い朝、こういう牧歌的な風景は癒される。

2010-hidaka05_20101007122958.jpg
朝食に出されたO牧場の羊ロース肉。
レモンと胡椒だけで頂いたら、とっても美味しかった。
Oは「海辺の子羊」というブランド名でこの羊肉を展開していくとか。
まだ個人販売はしたことがないみたいだけど、
半身の部位ごとであれば買う事は可能みたい。
ゆくゆくは羊専門の焼肉屋などもやりたいそうで、
すっかり羊大好き人間になっちゃって。
私の大学時代、所属していた研究室では羊専門みたいなものだったし、
羊は元々好きなので、ある意味共感出来る事は出来る。
羊は確かにかわいい。そして美味しい。

一晩世話になったOに感謝し、
8時にO牧場を出発、今日は天街道を走って十勝へと向かう。

2010-hidaka06.jpg
三石海浜公園でちょっと休憩。
ここはオートキャンプ場になってるものの、すでにシーズンオフ。
最近随分値段の張るオートキャンプ場が増えたけど、
ロケーションが良く、無料か安価なキャンプ場しか行く事はない。

2010-hidaka07.jpg
続いてオロマップ展望台。
ここはトイレや水場はないものの、一応芝生もあり、
キャンプしようと思えば出来ない事はないかな。
オロマップといえば、川を挟んで対岸にオロマップキャンプ場があり、
そこが私のキャンプデビューの地だった。
大学時代だったので、もう15年ほど前になるんだろう。
もちろん無料で、薪も自由に使えるありがたいキャンプ場。
ただ、車の通行音が少々うるさかったように記憶している。

2010-hidaka08.jpg
街道の野塚トンネル手前、日高側にある「翠明橋公園」。
湧き水が汲めるようになっているので、水を補給、
5羽の烏骨鶏にも水を与えてあげた。

2010-tokachi001.jpg
11:30、ついに十勝入り。
虫類のナウマン公園で、以前相方として共に過ごしたハルさんに再会。
ハルさんは帯広が実家で、奥尻を離れてからはその実家で過ごしている。
家族に不幸があったり、色々と大変そうだけど、
とりあえず元気そうな姿を見て安心した。
せっかくなのでハルさんと一緒に十勝であちこち行ってみる事に。
烏骨鶏に再度餌と水を与えて休憩をとってから出発。

2010-tokachi002.jpg
2010-tokachi003.jpg
とりあえず昼食をという事で、帯広の郊外、清川にある「白樺」へ。
今はとても有名になったジンギスカンの店だ。
新たに肩ロースというラインナップも加わり、
相変わらずとても美味しい。

2010-tokachi004.jpg
2010-tokachi005.jpg
続いて音更にある十勝牧場へ行こうという事になり、
途中、「柳月」で喫茶休憩。
ここは喫茶メニューをその場で食べられるだけじゃなく、
コーヒーも無料で飲み放題という素晴らしいところ。

2010-tokachi006.jpg
ケーキを食べ、コーヒーを飲んでいると、すごい物体がやってきた。
それは幻とまで言われる三方六の端切れ!!!
いつ出現するか分からない代物で、出てくるや否やすぐなくなるため、
普通、まず見かけることも手にすることも、滅多にない。
これがちょうどカートにのってやってきたため、
タイミング良くハルさんと1袋ずつ手に入れることが出来た。
これだけの量で470円。しばらく楽しめる。
う~ん、最近運気が良いというか、流れが良い気がする。

そして十勝牧場に到着。
2010-tokachi007.jpg
十勝牧場に入っていく白樺並木は相変わらず見事。
2010-tokachi008.jpg
十勝牧場には輓系である、ペルシュロンやブルトンがたくさんおり、
を生産し、民間に譲渡したり、種雄を貸付したりしている。
ばんえい競を走る競走馬のほとんどは日本輓系種になるけど、
ペルシュロンやブルトンといったフランス生まれの重種馬は、
その基礎となった品種でもある。
2010-tokachi009.jpg
この展望台を含め、十勝牧場は一般の方でも入れる場所がいくつかある。
私は以前、馬関係の仕事をしていたのもあって、
よくここに出入りし、色々とお世話になったものだけど、
仕事抜きでも来たくなるような素敵な場所だ。

2010-tokachi010.jpg
2010-tokachi011.jpg
やがて太陽が沈み、暗くなってきたので、幕別の温泉「華のゆ」へ。
毎月発売される「HO」という雑誌を買えば、
北海道内のたくさんの温泉が無料で入れるのでお勧め。
ここも普通に入れば900円もするけど、HOを買っていったので無料。
ここに来るだけで雑誌代の元がとれるというわけ。
1ヶ月に2、3箇所温泉に行く人は絶対買った方がお得かな。

以前、ばんえい競馬の振興に関わっていた頃は、
薄暮レースがようやく出来たところで、ナイターはまだ無かった。
それから奥尻に移住したため、いまだばんえいナイターを見ておらず、
これは一度見ておかねばという事で帯広競馬場へ。
2010-tokachi012.jpg
入り口には、「とかちむら」というスポットが出来ていて、
産直市場やスイーツのお店、レストラン、居酒屋などが営業していた。
8月6日にグランドオープンしたばかりで、まだ新しいスポットかな。
2010-tokachi013.jpg
2010-tokachi014.jpg
2010-tokachi015.jpg
2010-tokachi016.jpg
かつてはお年寄りしかいない、場末の雰囲気満載だったけど、
帯広に集約し、経営母体が変わってから、若い人がとても増えた。
経営的にはまだまだ厳しいみたいだけど、
若者や家族連れが訪れるようになったのは良い事だと思う。
世界唯一、この北海道にしかない競馬を何とか守り、
雄大で見事なこの輓馬達の活躍の場がいつまでもある事を願う。
2010-tokachi017.jpg
晩御飯は「とかちむら」にある「ピザ・ラ・バンバ」。
ピザと鶏の竜田揚げを頼んだんだけど、とても美味しく大満足。
安いし、またピザ食べに来たくなっちゃうなぁ・・・。

ここでハルさんとは一旦別れ、私は帯広競馬場第二駐車場の奥、
運動広場の方の駐車場に軽トラをとめて車中泊。
狭いし寒いぞ・・・。

コメント

お元気そうで…

今頃は 引越しの片付けで大忙しかと 思います。
人生 これからですよ(^o^)頑張って 下さいね。
ウコッケーは 元気ですか?

2010年10月07日 18:25 from 幸太郎の母URL

No title

やっぱりフットワーク軽いですね。日高も十勝も牧場以外行かなかったので、知らない情報ばかりでした。
北海道行く時はHO買わなきゃ。

2010年10月08日 00:22 from えむURL

Re: お元気そうで…

ありがとうございます。
そうですね、今家の中は引越しの荷物でいっぱいです(苦笑)。
今朝、ようやくタイルカーペットの切り貼りが終わり、
これから少しずつ片付けていきます。
烏骨鶏はみんな元気にしてますよ~。

2010年10月08日 13:19 from 奥尻キンタローURL

えむさんへ

道東は本当に見所が多いので、出掛けるのが楽しいです。
お役に立てる情報を提供出来てるなら幸いですね~。
ぜひ参考にして色々周って欲しいです。

2010年10月08日 13:23 from 奥尻キンタローURL

非公開コメント

トラックバック

http://kintaror.blog28.fc2.com/tb.php/4136-cd40b4c2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。