スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さらば奥尻、またいつの日か・・・

晴れ時々曇り

2010-okushiri079.jpg

ついに奥尻を離れる日が来てしまった。
わざわざ見送りに来て下さった方、ありがとうございました。
もう切なくて涙が溢れ、甲板の片隅に移動し、
船上からお見送りに応える事も出来ませんでした・・・。
徐々に小さくなっていく影を見る事は、本当に辛かったけど、
最後尾の甲板から、最後まで奥尻を見続けたよ・・・。
奥尻に感謝。奥尻の人に感謝。
いつかまたやってきます。

瀬棚に船が着き、いざ荷物満載の軽トラで走り始める。
実は今朝、知り合いの農家さんから烏骨鶏のオスを5羽頂いた。
荷物の合間に烏骨鶏を入れた籠を載せ、
果たして中標津まで死なせないで到達できるか、ちょっと心配。
絞めて捌いて食べろと言われたけど、何となく勿体無い。
もし無事に着いたら、メスの烏骨鶏をどこかで手に入れ、
繁殖させてみるのも良いかなと思いつつ。

2010-touya01.jpg
道中、羊蹄山とメジロ牧場の

2010-sapporo01.jpg
懐かしい友人に会うために札幌へ。
もう何年も会ってなかったし、
我が家にホームステイに来たのは、はて何年前だったろう。
時間を取り戻すかのようにいろんな話が出来たし、
おかげで少し元気になれました。ありがとう。
また中標津へも遊びに来て下さいね。

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://kintaror.blog28.fc2.com/tb.php/4134-d479992f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。