スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鱈の竜田揚げの甘酢餡かけ

2010-cook072.jpg

晴れ後曇り

先日釣った鱈を使って、この前、鱈の竜田揚げの甘酢餡かけを作った。
ようするに酢豚っぽいものなんだけど、これがなかなか美味しくて。
畑で収穫したナスやピーマンをあわせると、
とってもご飯が進むおかずになりました。

~レシピ~
皮と骨を取り除いて適当な大きさに切った鱈2、3切れを、
酒と摩り下ろし生姜に1時間ほど浸けた後、
水気を切って塩胡椒とタイム(又はエルブドプロヴァンス)を振りかけ、
片栗粉をまぶし、油で揚げて竜田揚げにする。
一方、フライパンにオリーブオイルとニンニク2かけを入れて火にかけ、
タマネギ1個をスライスし、あわせて炒める。
そこにナスやピーマンなど、一緒に合わせたい野菜も適当に入れ、
ある程度火が通ったら、
酢とケチャップをそれぞれ大さじ3杯、砂糖、醤油をそれぞれ大さじ2杯、
水120cc、中華だしの素を少々、片栗粉大さじ1杯を入れて甘酢餡を作る。
皿に鱈の竜田揚げを盛り、そこに甘酢餡をかけたら出来上がり。

コメント

美味しそう♪

お料理が出来る男性っていいですね~

美味しい食材が揃ってる奥尻は魅力ある島です。。

ここも田舎も負けないくらい美味しい食材揃いかな??




2010年09月20日 20:07 from 夢のひよこ★URL Edit

Re: 美味しそう♪

出来るという程ではないですが(汗)。
試行錯誤するのが好きだし、
細かい事は気にしないでやっちゃう事もあるので、
時として失敗する事もあるんですよ。

奥尻は海のものも山のものも、そして畑のものも、
主食となる米を初め、あらゆるものがとれるので、
やろうと思えば完全自給自足も可能な島です。
根室管内はどうしても気候的に厳しくて、
畑のもの、野菜や果物といった点では限られますよね。
それでも美味しい食材はたくさんありますし、
鹿や熊といったものを含めると、本当に食材の宝庫ですよ。
ある意味、農業よりも狩猟が向いてる土地かもしれません。

2010年09月21日 10:06 from 奥尻キンタローURL

非公開コメント

トラックバック

http://kintaror.blog28.fc2.com/tb.php/4123-fed36cac

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。