スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中標津へ~3日目~

晴れ後曇り

朝、東武内のマクドナルドで朝食を済ませた後、
mikuさんにこの地方の良さや美しさを知って欲しくて、
一日かけて中標津弟子屈別海とドライブ。

P8083134.jpg

まずは摩周湖へ。
霧がかかって見えないかなと思っていたけど、
予想に反し、とても綺麗に見る事が出来た。
摩周湖は、夏はお椀の底にあるかのような地理的条件下のため、
とても霧がかかりやすく、綺麗に見られるのは珍しいのだ。
レストハウスで、100円のメロンの切り売りを買って食べたら、
とても美味しかった。

P8083135.jpg

続いて、川湯温泉駅の足湯を堪能した後、硫黄山へ。
相変わらず蒸し卵売りはいるものの、
以前のような拡声器でうるさいというような事はなかった。
私は昔からこの硫黄の噴出し口に中華の蒸し器と卵を置き、
8分待って硫黄の蒸し卵を作ったものだ。
もちろん観光シーズンオフの冬にやる事が多かったものの、
この蒸し卵、とても美味しいのだ。

そして屈斜路湖へ。
屈斜路湖畔にはたくさんの温泉が湧いているけど、
その中で、砂湯とコタン温泉に寄る。
砂湯はその字のとおり、砂浜を手で掘ると暖かい温泉が湧いてくる。
自分で深く掘って温泉露天風呂を作る事が出来るけど、
ここはあいにく観光客が多すぎて、夏はゆっくり出来ない。
そしてもう一つのコタン温泉は私の大好きな温泉露天風呂。
無料で入る事が出来る温泉露天風呂で、
冬はたくさんの白鳥に囲まれる感じで入浴できる。
今回は多くの人が入浴中だったのもあり、入るのは断念したけど、
秋~冬の美しさは絶品なので、その時期にまた入りに来たいな。

一通り弟子屈を周った後、別海へ。
別海町の農村広場の競馬場やホーストレッキングコース、
そしてミニミニ動物園へと案内する。
中標津もそうだけど、別海も広大な牧場がひたすら広がり、
牛馬が草を食む風景にとても癒される。
緑の草原を突っ切るかのような真っ直ぐな道路をドライブし、
なんだかとても懐かしくなった。
根室管内の魅力は、この北海道らしい雄大な風景であり、
色んな事に悩んでいる自分がとてもちっぽけに感じるところだと思う。

コメント

No title

プリボンファミリー・プリボンパパです。
摩周湖プリボンパパ何度か行きました。
うんうん硫黄山もいきましたよっ。
はじめに行った時は、小学校低学年今でも記憶あります
ゆで卵買って食べましたねっ

温泉も行きましたよっ♪

2010年08月16日 14:49 from プリボンファミリーURL Edit

プリボンパパさんへ

プリボンパパさんも弟子屈方面へ行った事あるんですね。
硫黄山では生卵を持ち込めば簡単に蒸し卵が出来ますよ。
中標津近辺はとても温泉が多く、
無料の温泉露天風呂もたくさんあるので、おすすめです。

2010年08月17日 11:13 from 奥尻キンタローURL

非公開コメント

トラックバック

http://kintaror.blog28.fc2.com/tb.php/4079-abacdeef

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。