スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サツマイモの定植

2010-mori156.jpg

2010-mori157.jpg

曇り後雨

仕事から帰宅してすぐ、辺りが暗闇に包まれるまで、
mikuさんとサツマイモの挿し穂を定植した。
暗くなってくる頃には雨も降り始め、最後は雨に打たれながらの作業。
紫品種の「魚豚紫1号」が84本、「パープルスイートロード」が12本、
橙品種の「ベニキララ」が84本、「アヤコマチ」が12本、
そして一般的な色合いで貯蔵性の良い黄品種の「紅乙女」が48本、合計240本。
使った畝はマルチ幅135cm(畝幅95cm)長さ18mの畝を6本と少しで、
1畝2列ずつ、定植のための切れ目を20cm、それを70cm間隔で。
道路に最も近い畝のみ多品種混在、もっぱら自家用で、
魚豚紫1号7本、パープルスイートロード12本、ベニキララ3本、アヤコマチ12本、
そして空いた分だけ紅乙女を定植してある。
そこから山側へ向かって、
魚豚紫1号の畝が2本、ベニキララの畝が2本、紅乙女の畝が1本、
苗の数にして約200本を販売用として育ててみる事にした。
販売用と書いたとおり、うまく収穫できればこのブログで通信販売をしていく予定。
他にも我が家で育てているジャガイモやハーブ類の無農薬有機栽培の農産物、
そしてmikuさんの手作り小物(馬のあみぐるみや馬のサシェ等)も、
販売できるよう現在ブログを再構築中です。
秋までにはリニューアルするので、楽しみにしていて下さいませ~。

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://kintaror.blog28.fc2.com/tb.php/4011-21bfb23e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。