スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

葡萄畑の草刈り

2010-mori147.jpg

2010-mori148.jpg

曇り

一昨日の葡萄畑の草刈りとホタテの貝殻散布の様子。
初めは私が刈払機で草刈りをし、
mikuさんには葡萄の苗木周りにホタテの貝殻散布をしてもらっていたんだけど、
mikuさんも刈払機での草刈りをやってみたいと言うので、教えてあげた。
mikuさんが色んな作業を出来るようになってきて心強く、ありがたい。
これで私とmikuさんとで交代で出来るようになり、
1畝ごと草刈りとホタテの貝殻散布という役割を交代しながらやる事に。
無事全てをやり終えると何ともすっきりして気持ちが良いものだ。
次は番線張りをしながら支柱を立て直し、番線と支柱を結わえていく予定。

コメント

今年も行きますよぉ~

着々と葡萄畑が出来上がって行きますね~
mikuさんにもキンタローさんにも会いに
今年も奥尻行きますよぉ~
ポーレにも会いたいなぁ~

2010年06月04日 10:57 from ☆あ~ちゃん☆URL

Re: 今年も行きますよぉ~

葡萄畑、去年挿し木したものの多くがダメになってしまい、新たに挿し直した為、
また一からという感じで、まだまだ出来上がってる感じは全く無いですけどね。
しかも今年は直挿ししたため、ちゃんと根付くかどうかもよく分かりませんし、
そういう点ではちょっと不安です。
ですのでとりあえず今年どんな風になるか、見守りたいと思っています。

2010年06月04日 12:36 from 奥尻キンタローURL

そっかぁ~

ワインガーデンでは「奥尻ワイン」を
目指して来て下さる方々もいらっしゃいましたよ~
7月にはツアーもありますもんね~
観光化ではなく、良い形の応援が出来たらいいな~と思っています。

2010年06月05日 17:16 from ☆あ~ちゃん☆URL

Re: そっかぁ~

奥尻ワインの一番の魅力は、
奥尻島で採れた葡萄で造っているワインであるという点で、
奥尻島のテロワールを表現したワインであればこそだと思います。
私としてはこの点を大事にし、
後々自分の畑の葡萄も採れるようになれば、
自分の葡萄で自分だけのワインを造ってみたいなと思っています。

2010年06月06日 12:39 from 奥尻キンタローURL

非公開コメント

トラックバック

http://kintaror.blog28.fc2.com/tb.php/4008-072ffe7f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。