スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トマトの定植

2010-mori127.jpg

曇り後晴れ

仕事後、帰宅してからトマトの苗の定植をした。
今年も赤色プラム型の「アイコ」と黄色プラム型の「イエローアイコ」、
2品種をそれぞれ6本ずつ合計12本、60cm間隔で植えつけた。
ただ、このトマトの苗木の中間に育苗中のバジルを定植していく予定。
トマトとバジルはコンパニオンプランツで相性が良く、
病害虫をお互いに防ぎ、風味を増してくれる。
我が家のように農薬を使わないやり方では、
相性の良いハーブを一緒に栽培する事でたくさんのメリットがあるし、
ハーブ自体も料理には欠かせないのだ。
トマトは夏にたくさん収穫があるだろうから、
トマトソースやミートソースを大量に作って冷凍保存しておく予定。
トマトの収穫が無い秋~春も、トマト料理を食べていたいのです。

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://kintaror.blog28.fc2.com/tb.php/3989-def9be5c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。