スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

例年より遅い桜の開花

2010-okushiri021.jpg

2010-okushiri022.jpg

晴れ時々曇り

今年は例年より寒い年なんだろうか、桜の開花も平年より1週間くらい遅い。
それでも、奥尻でもようやく桜の見頃がやってきたようだ。
木々も新芽の青さが目立つようになり、いよいよ春本番。
道南の松前町で北海道の先陣を切って桜が開花したとニュースでやってるけど、
奥尻の桜の開花の方が早かったのでは?と。
単に奥尻で桜の観測が行われていないだけだろうな。

ゴールデンウイーク中の北海道のニュースを見ていると、
桜の開花をまたずに花見をしている人達が随分多くいる。
それは花見ではなく単なるバーベキュー、あるいはジンギスカンであろうに。
最近ではせっかく桜が咲いている中での花見であっても、
その桜に目もくれず、単に飲んで騒いでいるだけの人達が多く見受けられる。
どうして桜の風情を楽しむ事に主眼を置かなくなってしまったんだろう。
逆に飲食の方がおまけじゃないのかと私は思っているだけに、
桜が咲いていないのに花見をしている光景を見ると実に滑稽に思ってしまう。
単に飲み会の口実にされるだけの桜であるなら、
なんとも可哀想というか、勿体無いなぁ・・・。

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://kintaror.blog28.fc2.com/tb.php/3980-64402326

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。