スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

函館~2日目~

2010-hakodate013.jpg

2010-hakodate014.jpg

曇り時々晴れ

日中は通院にて、検査や治療、リハビリ。
一度潰れて壊れてしまった椎間板は決して元に戻ることは無く、
健常な椎間板と比べ、非常に流動的で簡単にヘルニア状態になる。
ヘルニアとは、本来あるべき部位から脱出した状態を指していて、
椎間板ヘルニアが神経に触るようになると、痺れや痛みが酷くなるわけで。
普段出来る事は、極力腰を労わるしかないわけで、
それでも些細な事で椎間板が出てきてしまう。
またその兆候が出始めているので、注意しなければならないようだ。

さて、他にも様々な用足しを済ませ、
夜は「シャトー・ド・ラ・ポンプ」というワインバーへ行ってみた。
ここは奥尻ワインを気に入ってくれ、積極的に取り扱ってくださっている、
ワインショップ・ワダ」さんの2階に併設されたバーで、
前々から気になっていたところ。
普段、ちゃんとしたワインを口にする機会も少ないため、
ある意味でとても勉強になり、楽しい一時となった。
さすがに財力が無いため、グラスワインしか選ばなかったけれど、
それでも充分、料理ワインの相性、ワインの持つ香りや味を堪能出来、
大満足でお店を後にする事が出来ました。

ところで、このワインバーでmikuさんとワインを飲んでいて、
mikuさんの方が私より、ワインの感じ方が繊細で的確ではないかと思った。
色んなワインや料理を嗜み、
風味を表現する言葉、あるいは産地や特性を覚えれば、
ソムリエにでもなれるんじゃなかろうか。
私はソムリエよりもワインアドバイザーの資格を目指すべきだろうけど、
mikuさんはソムリエを目指すのも面白いんじゃないかなと、
そんな風に思ったのでした。

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://kintaror.blog28.fc2.com/tb.php/3916-b326ed8c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。