fc2ブログ

蒸気ボイラー

20081218184010
20081218184008

曇り時々晴れ 最高気温7.2℃ 最低気温-1.1℃
マロラクティック醗酵中の樽ワイン、液温を20℃に保つため、
充填室内で暖房をつけて管理している。
ただ、室内が乾燥するため、
ワインの目減りを減らすために時々お湯を撒いて湿度を上げている。
そのお湯、いつもは湯沸かし機を使って出していたものを、
今回、蒸気ボイラーを使ってみた。
さすが蒸気ボイラーはパワーが違うとしみじみ・・・。

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://kintaror.blog28.fc2.com/tb.php/3456-14de7d48