fc2ブログ

ストロビーの薬害?

曇り時々晴れ 最高気温11.6℃ 最低気温7.7℃
何となく、葡萄栽培に使う農薬について調べていて、ハッとする事があった。
ストロビーという総合予防殺菌剤は、
「ブドウには葉に薬害が発生する恐れがあるので承知の上で使用する」と。
今年、ワイナリーの葡萄園の葉は、夏なのに赤くなり、収穫前に落ちてしまい、
葡萄の実の糖度が上がってこないところがあった。
この原因は・・・リーフスポットとかではなく、農薬による薬害か?!
これがストロビーによるものなのか断定は出来ないけれど、
農薬を使いすぎることによる薬害の可能性は高いような気がする。
農薬なんて使わないで済むならそれに越したことは無いし、
完全無農薬とまではいかないまでも、
何とか最低限の農薬散布で済むやり方はないものだろうか。
農薬は農薬でもJAS法有機栽培に使用できるボルドー液などをうまく使い、
より安心・安全かつ、質の高い葡萄、ワインにしていかなきゃなぁと思う。

コメント

やっぱり、農薬の薬害って
あるんですねー。
キンタローさんのこうした実例を元にした解説、
とてもわかりやすくて参考になります!
ありがとうございます^^

2008年12月21日 22:20 from よしURL

Re: タイトルなし

そうですね、絶対にそうだとは言い切れないんですが、
色んな可能性を考えてみると、最も疑うべきは農薬だと思ったのです。
特にストロビーに関しては薬害が出るという事が分かったので、
その情報から疑問が確信に近くなりましたね。
こういう事は実際の経験から疑問点を洗い出し、
地道に調べて解決していくしかないですし、
それこそが来年に繋がる進歩かなと思っています。

2008年12月22日 18:30 from キンタローURL

非公開コメント

トラックバック

http://kintaror.blog28.fc2.com/tb.php/3454-ce7241c3