fc2ブログ

北海道総合畜産共進会に向けて

9月9~10日に音更町で行われる北海道総合畜産共進会の、
農協担当者会議と出品者会議を行った。
今回もいつものとおり農協担当者は誰も付いていかないそうで、
また我々が根室管内の代表馬とその出品者の世話を全面的にみるという事になった。
でも、農協は組合員が根室の代表として馬を出すのに付いていかなくていいんだろうか?
顔だけでも出せばいいのにといつも思う。
牛の共進会には何人もびっちりと付いていくのに不思議でならない。
挙げ句の果てには馬には出品手当まで出さないとか言い出す始末。
よくこれで馬を飼う組合員が怒らないよなぁ・・・。
だから馬農家の農協離れが進むし、そうなると我々も馬の仕事がしづらくなるわけで。
馬農家さんの中には農協はいらないけど我々は必要だと言ってくれる人もいるんだけど、
我々は所詮、農協がいらないといったら無くなる組織、
その辺がなんともまあやりづらい。

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://kintaror.blog28.fc2.com/tb.php/1042-a97a7a87